結果を得なければならない銀座

最近私の銀座は忙しいです。再編、割り当ての変更、その他の銀座の日。私が退去する人について考えると、痛いことになります。しかし、最も難しいのは、残された人々です。とにかく私は結果を得なければならない。私は背中を聞く時間がありません。誰のため?私はそのようなことを理解していない。それは私のためではなく、私の会社または私の同僚のためでもありません。ちょっと待ってください。あなたが安全を感じるまで。

銀座・一平のおでん
今日私は会社の部品の配置のために遅れました。

最後の電車が消えたときには厄介だったので、私は上がっただけです...

 

最後の列車が出発するま銀座

 

私は絶望的に必死になっていた...

あなたが行方不明になっても、それは私たちのオフィスにとどまる機会になるでしょう...

 

フルスピードで打って、何とかジャンプすることができました...

コメント