銀座で私は行動している

共産主義圏では、前の共産主義国の国に反対するのは難しい。

これらの銀座は約束や条約を放棄したり無視したりすることが容易になるからです。

過去の歴史からも明らかです。

しかし、領土を保護できない国は、国としては意味がありません。

私はそれがその領土とその国民を守った後でなければ国と呼ぶことができると思います。

銀座・テリトリーは難しいですが、竹島はシンプルです。

あなたはイージス船で島を囲むことができます。

それは国の領土を守ることであり、自衛隊の派遣も問題ありません。

私は巨人に謝罪する必要はないと思うが、巨人は行動しているので、日本は行動するだろうか?

海外演出には当然だからです。

しかし、ノーザン・テリトリーは銀座です。

私が近くになると私は怒ってしまい、私は核の所有物なので何もできません。

銀座で美味しいラーメンが食べたい

コメント